MENU

 OLミサキさんと口とチンコの友達関係を作ることに成功してから、10日ぐらい経ってからなんですが、新しいやりとりをする女性を見つける事が出来ました。
同じ市内に住んでいる33歳の人妻でした。
「昼間だったら、口で気持ちよくしてあげることができるよ」
このように話してくれて、メールを進めて事ができたのです。
最初のフェラ友が大成功に終わったことから、かなり気分をして人妻とのやりとりを続けていきました。
カオリさん、旦那さんと子供のいない昼間だったらと言うことで、かなり積極的に話をしてくれました。
「本番だと夫に対して座薬感感じちゃうけど、口だけだったらいいかなって思ってる。
それにオチンチン好きだから沢山舐めちゃうよ」
こんなこと言われて我慢できるわけもなくて、自分も大学りの講義がない時間に彼女と待ち合わせをすることにしていきました。
待ち合わせ場所はあるデパートの中、平日の昼間と言うことでお客さんも少なくて、これだったら何とかトイレに潜り込むことができるだろうと思いました。
やってきたの年上の人妻、色気があって凄くいい雰囲気を持っていました。
「よろしく、トイレで大丈夫?」
「はい、OKですよ!思いっきりお願いします」
2人して特に人がいない場所に移動して、トイレに入って個室に入りました。
とてもエッチな微笑みを浮かべながら、自分のズボンに手をかけて下ろし始めてくれ、この時点ですでにビンビンになっているチンコを口に入れだして舐めてくけたのです。
亀頭周りの責め方なんて上手すぎちゃって、ものすごい快楽が体中を駆け抜けていきました。

人妻の口の中で最高で、多分今まで経験した中でも最高の気持ち良さを感じていたと思います。
もちろん彼女の口の中でたっぷりとスペルマを出血大サービスで放出していきました。

 

フェラしたい女を見つけて舐めてもらってます
フェラ友募集サイトランキング
定番サイト登録無料